釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.2.2 神奈川県津久井湖 6.5-8℃
掲示板で御世話になっている るんるんさんと津久井湖です。
いつもの津久井観光に行くとすでにるんるんさん、くまさんがスタンバってました。
曇りの空で寒い中を準備してフットコンの操船練習も兼ねて岸際を流して行きますが魚の反応はありません。
上流に向かって行くと雨が降り出したのでいつでも帰れるようにと再び下流に下り大沢ワンドに入り様子をみてました。
ここはやっぱり人の出入りが多くて魚は見えるもののかなりスレてます。見つけると同時に逃げて行くし口がキズだらけ・・・
しばらくするとるんるんさんも入ってきましたが、『寒いね〜』という事で帰路に付きました。
まあ、しばらくはフットコンの操船練習という事で最盛期に備えてがんばってみます。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.3.8 神奈川県津久井湖 6.5-8.8℃
久しぶりの釣りです。磯釣りの方も波が高くて釣りに行けなくてウズウズしてました。雨さえ無ければ津久井湖に行くと決めてましたが良いお天気になりました。
明日は津久井湖トーナメント最終戦なのでプラにたくさんの人が来てるかな?と思いましたが思ったほど来てませんでした。
湖の状況は先日の雪混じりの雨の影響か水位がかなり上昇していて水温も流れ込み付近は3℃なんてところもありました。
シャローの方は高いところでは10℃もあり魚が上がってきてても不思議じゃないはずなんですが・・・
今月末の大潮あたりには早い個体が差して来るかも知れませんね。
早く今年初バスを手にしたいと思ってますが、何となく釣りに迷いがあるような気が自分自身に感じてます。やっぱり慣れは必要ですね。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.3.13 神奈川県津久井湖 6.3-8℃
今日はきっと暖かくてこの前からの増水も落ち着いた頃だと確信して津久井湖に行ってきました。
水はまだ若干ササ濁りですが気にならないほどで、上流はすっかりクリアになってました。
観光に行くと僕が一人・・・湖の上に他2隻だけ・・・すっかり貸切状態でした。
大沢に行くと流れ込みからシャローにかけて見えバスが4匹ほどスクーリング中。もちろんルアーには無関心。

それから岸際をチェックしながら上流へと流しましたが音沙汰なし。
沼本まで行ってからルアーを入れたまま御飯を食べて回収しようとピックアップして時に後ろに着いてました。

上流にプリを探しに行きましたが全然見ませんでした。水温もまだ6℃台では無理なんでしょうね。
その帰り際に観光から手漕ぎで名手まで流されて帰れなくなってる二人組を回収して帰ってきました。
良い事した後にはきっと神様が応えてくれると思いますが・・・どうでしょうか?

今日は貸切だったので気合を入れて打ちまくりバッテリーもほぼ2個を使い切りやってみましたが、ダメでした。
9℃を超えてきたらきっと魚ももっと見え出すと思いますが・・・まだまだ僕には辛い時期みたいです。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.3.29 神奈川県津久井湖 10.6-12.7℃
今日は我等の大師匠るんるんさんが釣り揚げました。
昨日まではポカポカ天気でしたが今日は一転曇り空の肌寒い一日でした。
でも、水温はすっかり10℃を超えてあちこちでバスが浮き出しました。
大沢はもちろん上流の道瀬川でもたくさんのバスが見られるようになりました。

そんな中、津久井湖数十年のキャリアを誇るるんるんさんがラバジ+Jグラブで46cmのプリバスを揚げました。
自分が釣ったみたいに嬉しかったですね〜。 今度は自分も・・・がんばります!

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.4.3 神奈川県津久井湖 10.6-11.7℃
昨日の雨が遅くまで残っていたので今日出船するか迷ってましたが出かけてみました。
大沢ワンドに入ってみると意外と水温が高い。バスは流れ込みで見たもののサスペンドしてるのは見つけられませんでした。
やっぱり雨の影響か水の色が悪いので上流を目指す事にしました。
途中、名手橋の付近の水温が下がったもののだいたい11℃をキープしてました。

上流は前回より魚が見えなかったので下流にいると判断して道瀬橋付近を攻めているといるいるでっかいのが!
2mおきくらいに数匹がブッシュの下にサスペンドしてます。
ラバージグで攻めてみるとバイト!そしてフッキング!久々の魚の感触です!が、その後水中の枝に巻かれてバラシ・・・
その後にも魚をかけたのですが今度はジャンプ一発!バラシ!この時期に2回も魚をかけながらひとつも取る事ができませんでした。

帰り道にションボリしながら名手橋下をクランキングしてたらやさしいマスがかかってくれました。ちょっと白っぽい魚体でしたが、ニジだと思います。

喜び半分、淋しさ倍増の一日でした。人も少なく貸し切り状態だったのに・・・残念でした。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.4.29 三重県野池
りゅうちゃんよりまたまた報告いただきました。連日の大型キャッチです。
こちらのバスも大きさから見るとメスっぽいですが、おなかがずいぶんとすっきりしてますから産卵は終わったのでしょうか?
今回も前回に続いて底物ルアーでの釣果らしいです。
りゅうちゃんにしては珍しく遅い釣果報告ですね。
でも、うらやましいです。まだ、僕は手にしてませんからね〜
お腹の様子から見るとプリのメスバスでしょうか?

野池のゲリラ釣方を僕はもう忘れてしまいました。
こういう報告を聞くと行きたくなってしまうな〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.5.1 三重県野池
最強コンビ りゅう&トシさんです。
トシさんは僕の師匠でもありますが、りゅうちゃんは連日の報告ですね。
さすがこのコンビだとデコる事はまずないでしょう。
この景色からさっするにあのプレッシャーの厳しい野池ですよね。
ここでこのサイズを揃えて来るんですからさすがの一言です。

一度このメンバーで釣りがしたかったのに転勤になってしまい残念でした。
釣りも楽しいですがトークも楽しいですからね。 
でも、釣り中はバラバラであんまり話さないかも・・・(爆)

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.5.1 神奈川県津久井湖 16.5℃ 36-43cm 3匹
やっと今年の初ブラックを手にする事ができました。
先日の大潮あたりから急にシャローに差してきたようです。
こんなに良いサイズが今まで何処にいたのか・・・なんて思えるほどの魚が差してました。

今回、全てラバージグで釣れましたが、ルアーを入れる方向が違うだけで逃げたり 反応したりと勉強になりました。
ルアーの落とし方にもコツがあって今回はカーブフォールが良かったように思いましたが、日が変わるとまた違った反応を見せるんでしょうね。
今日はバラシも多数ありましたが、色んなルアーへの反応も増えやっとこさ魚の反応を味わえて楽しい一日となりました。

写真撮影までして頂いたくまさん、今日がお初のJEDIさんと楽しい釣りとなりました。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.5.6 神奈川県津久井湖 17.5-18.5℃ 38-44cm 5匹
連休明けなのできっともう観光前には魚はいないと決め付けて他のところにいってみました。
午前は大沢ワンドの入り口から三井大橋までを攻めてみました。
最初の一匹目は大沢と4番の間の石積のところでラバージグで今日最大の44cmを取りました。
まわりではこれ以上のメス(?)が数匹いましたが相手にしてもらえませんでした。

次に4番でノーシンカーで38cmを取り、その後病院前までに同じくノーシンカーで40cmが釣れました。
さすがにネストは連休の間にたたかれたのか留守の所が多くて、いたとしてもサイズが小さくなってました。
そのかわり浮いてるバスがかなり増えてワームのフォーリングにも反応するようになってきました。

ワンドのあちこちにはコバッチもたくさん見えはじめていよいよバスフィッシングの季節になってきたようです。

今日はネストを張ってるバスにスイムベイトを通したらどーなるか?をやってみたくてやってみましたが、あんまり効果がありませんでした。
でも、ワームとかジグだと逃げるくせにスイムベイトだと逃げないのはなぜでしょうか?
まあ逃げもしなかったけど、反応もしてくれませんでしたけどね・・・

午後からは三井大橋より下をやろうかと思ってましたが風が強くなってきてバッテリーも心元無いのでキャンセルして漁協前からトンネル下までを流してみました。
やはり一級ポイントには魚は付いてますがいかんせん僕の腕では釣れる魚ではありませんでした。
水の色も風のせいか観光前より濁ってる感じでしたね。

帰りに神社下から観光に戻る際、少し水深のあるところにネストを張ってるのが見えたのでここで38cmを追加して終了としました。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.5.6 福島県野池
今回は福島県の純平くんからの情報です。

場所は地元では結構メジャーな川?らしいですが、本人の希望によりヒ・ミ・ツ・・・。
まだ、山には雪が残ってるらしいのですが水の中はすっかり春のようです。
ネストはまだ作っておらず 写真のサイズのプリの魚が1M未満のポイントで入れがかりらしいです。まさにパラダイス!!ですね。
こんなところにロッド一本持って出かけたいな〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.5.27 三重県七色ダム 30-36cm 8匹
久々にアーハンさんと七色ダムに行ってきました。
もちろん60オーバーを手にしよーと行ったのですが当日はもうすごい土砂降りでなかなか釣りになりませんでした。
湖面もすごかったですが雨に集中力をそがれてどーしようもなかったです・・・

まだ5月という事で少しはサイトも出来るかと思ってましたが雨の為に全然出来ませんでした。
たまに雨が小降りになると魚がいるのは見えましたがどの水深にいるのかサッパリ見えてきません。

色々場所を移動してリグを変えたりしてなんとか8匹を手にしましたが、目標サイズになかなか手が届きません。
昨年の今頃は40upの魚がうようよいたような気がしてましたが・・・
前日の日曜のプレッシャーが残っているとか雨で水温が下がったとか色々理由を付けて自分達を納得させるしかありませんでしたね。

ボート屋さん(NANAIRO)の話でも最近はあんまり釣果が上がってないようでした。
でもきっとこれから七色の本領が発揮されて来る事でしょう。
先日には池原で日本記録(たしか8kオーバー)が出てましたから池原も面白いかもしれません。
その記録ものを釣った方は毎週のように60オーバーを揚げてるようでかなり通いつめてるみたいです。

今回はビッグサイズは手に出来ませんでしたがやっぱり七色・池原に行くと気分は高まります。
釣り難いと解かっててもきっとまた行ってしまうと思います。池原・七色はなにか引き付けられてしまいますね〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.5.29 神奈川県津久井湖 18.6-20.1℃
今日は連休最終日。朝目を覚ますと外はすごく良い天気。
というわけで今日も行ってきました。釣れない津久井湖に・・・
案の定何にも釣れずに帰ってきましたが、大沢ワンドに行ったとたんに攻略メンバーのじゅんさんが魚を釣りました。
この後、40UPを釣り、更にデカイのをヒットさせたもののバラシたそうです。

じゅんさんの話によるとやっぱ関東周辺はアフターで釣れないらしいです。
が、亀山ダムや富士五湖周辺はサイズを選ばなければかなり釣れるようです。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.6.3 山梨県西湖 16.7-18.3℃ 31-38cm 7匹
最近『西湖は良く釣れるよ〜』と耳にするので会社の仲間と初めての挑戦!天気は良くて暑いくらいの日差しでした。
そんな中がんばって二桁釣果をとがんばってみましたが、午後からの釣果が延びず残念ながら一桁釣果となりました。

風が強いのは富士五湖では仕方無いと諦めてましたが、Antiキャビテーションプレートのおかげでストレス無く操船出来ました。
問題はヘラのハタキがあちこちであってシャローは全てヘラに占領されてた事でしょうか・・・。
狙いを3-5mくらいの水深にしDSやラバージグで攻めてみました。風にボートが押されるためエレキで流すスピードを調節しながら食ってくるスピードに合わせる釣り方にしてみました。少々回転の悪い釣り方になってしまいましたが、今日のところはこんなアイデアしか浮かびませんでした。

釣れたポイントとしてはウィード帯より溶岩帯の方が魚影&釣果もあったように思います。
目標の釣果数にはなりませんでしたが、景色がすばらしく湖の大きさも程良く人も少なくて良い湖でした。今度は山中湖とか芦ノ湖にも行って見たくなりました。
サイズの方も全て30cmオーバーと型も揃ってたしコンディションの良いバスばかりで楽しめました。最後に釣行メンバー(左から中山君・岩渕さん・河北君)の記念撮影をして家路に着きました。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.6.6 山梨県西湖 17.6-18.8℃ 30-40cm 19匹
先日のリベンジに今日も行ってしまいました。
またまた昨日の雨の影響か増水してます。しかも水が前回より更に濁っています。
ヘラのハタキに変わって今度はヘラ師のボートが溶岩帯一帯に並んでいて前回ポイントにしていたほとんどが使えそうにありません。
ボートの数が少ないようなので前回には行ってなかった場所まで足をのばす事にすると増水しているせいで新たなスポーニング行動を取り出してあちこちでペアリングしてます。

ここはひとつ邪魔者(スイムベイト)を通してみようとしばらくやってみるとひとつペアが反応しました!
小さい方のオスがなんとヒット!スイムベイトで初めて釣りました。朝一からすごく気分が良い!
その後もスピナベで1本・クランクで2本とハードプラグで釣れました。

ハードへの反応が鈍くなってきからはジグヘッド・ラバジなどを使って昼前に二桁到達!
これは20本が狙えるか?!とがんばってみましたが世の中そんなに甘くはありません。
その後は風が強くなってきて白波が立ち危険を感じてきたので納竿としました。

しかし、今日はなんと40ジャストを含めて合計19本の大漁でした。19本ってところが自分らしくて良いですね。このまま水位が落ち着けばまだまだいけると思いますが、後は風次第ですかね。
湖面が荒れなかったらもう少し長い時間釣りが出来ると思いますから・・・。

久しぶりの満足感でいっぱいの一日でした。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.6.6 山梨県西湖 18.3-19℃ 30-44cm 8匹
明日は磯に行く予定でバスには行くつもりは無かったのですが勤務のせいもあり朝目が覚めてしまいました。
外を見たら雨も降ってなくて勢いで行ってきました。

ボート屋松屋さんに着くと客は誰も居なくて湖にも誰も浮いていません。
風は在るものの気になる程ではなかったので一目散に溶岩帯へ! 風裏になるいつもヘラ師の場所も空いているのでまずはスイムベイトを数投するとチェイス!すかさすグラブのジグヘッドを通すとやりました44cmもあるリッパなバスです。その後を同サイズのバスが数匹追いかけて来てます。
このパターンで場所を変えながら4匹ゲットし、後は瑚北側のシャローをテキサスやスプリットで4匹取りました。お昼になってから溶岩帯にもヘラ師のボートが並び始めて風も更に強くなってきて座椅子から転げ落ちそうになったのをきっかけに終了としました。

前回程魚が見えなくなって来てますが上を意識してる様な気がしました。(何となく・・・)

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.6.10 神奈川県津久井湖 47cm
最近、特に津久井湖にはまってしまっているAIRWOLFさんです。

出船の度にこのサイズを手に帰還するあたりはさすがです!
大きさは47cm このサイズは本当に貴重な一本です。
ラバージグ打ちまくりの釣果でしょうか?

サイズも立派ですがプロポーションもグッドですねー
カッコ良いじゃありませんか!

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.6.10 神奈川県津久井湖 41.5cm
またもや来ました来ました!AIRWOLFさんです。

41.5cmのW持ちです!今日はクランクで釣りたかったと言い釣ってしまった様です。
50UPを掛けたらしいのですが、ランディングの際あまりのラインの貧租さにまんまと逃げられたらしい・・・
これで今晩はラインを撒き直している事でしょう?!
釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.7.16 山梨県西湖 20℃ 35-42cm 8匹
以下多数
今日はディーラーに行くつもりで休みを取りましたが前日に用が済んだので急遽行ってきました。
ボート屋松屋さんに着いてボートの用意をしてると店のオヤジさんが陸っぱりで釣り上げて見せにきました。
天候は絶好の釣り日和。きっと数は出ると思い何とか型を目指してがんばる事に・・・
エレキを新調して試運転も兼ね、久々のNJさんとのタンデムなのでナオジーさんにも西湖の楽しさを味わってもらおうと出船です。

F43VからTE782に変更したのですが、さすが24V最速。バカ速い!
タンデムでこのスピードなら一人の時はすごいスピードだろうと・・・

松屋さんを出て次のワンドでスタートです。ストレートワームのワッキーですぐさま数匹が釣れたので今度はジグヘッドに変更して型狙いに変更。40UPを取り込み早速るんるんさんに作成してもらったライヴウェルに放り込みます。その後も調子良く数匹をキープしてボート屋さんで撮影して放流後に溶岩帯へ・・・
流石にここは朝からたくさんの人が入ってたのもあって魚の反応が鈍いような気がして再びシャローへ。
4m前後のウィードがあるところを中心に攻めてみましたが、大きな岩が沈んでるところやブレイクがあるところなど地形が少し変化したところに魚が集中していたようでホントに教科書通りの釣りが出来ました。

とにかく色んなリグで釣れるので初めての西湖にナオジーさんもかなりのお気に入りの様子で船尾でかなり盛り上がってましたね〜
主にジグヘッドのスイミングでやってたようですが、満足してもらえたようで良かったです。

エレキと共に初めてのライヴウェル使用と楽しい日でした。
きっと一人だったら湖上ドライヴで釣りには集中出来なかった事でしょう。
この分だとまだまだ西湖は熱いですね〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.7.23 山梨県西湖 20.3℃ 28-35cm 15匹
朝からあいにくの雨。いくら雨がいいと言っても出発前からの雨は少し憂鬱でした。
そんな気持ちを察したか今日の西湖バス達のシビアな事・・・数・型共の淋しい釣果となりました。

今日は期待の若手『純平』君を誘って行ってきましたが、渋かったですわ。
視界に入るもののなかなか口を使ってくれません。今までの撃って釣り!撃って釣り!のパターンは終わりましたか?
またまた、水位が増えたり 雨で集中力が途絶えたりと理由はあるとは思いますが惨敗でした。

帰りのボート屋さんで某NBCのタスキをライブウェルに巻いてる人がいたので『今日は渋かったですね〜』と声を掛けると待ってましたとばかりに『そーですか〜?42cmを頭に結構釣りましたよ〜』だって!
で、ボート屋のオヤジにバスを持って写真を取ってもらってるのを見たけどどー見ても俺達の魚と大きさが変わらなかったな〜
こんなところにも負けず嫌いの性格が・・・

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.8.4-5 三重県七色ダム 31-41cm 15匹
行って来ました、今年2回目の七色遠征。
初日はボート屋さん(NANAIRO)から下流を攻める事に。
状況を探りながら流してみましたがみんなどーも上を意識してるみたいなのでTOPからのスタート!
しかし、僕の性格上長くは続かず反応もあまり良くないのでカットテイルにチェンジ。
フォーリングには反応無く 回収時の早引きに反応がある為、ワッキーにして水面をバジングしながら食わせる戦法に変更したとたん釣れ出しました。
ウィードの茂るワンドを大きい魚のみに狙いを絞りこの方法で取りましたが今回の狙いでもあった50UPの魚は取れませんでした。
40オーバーばかりのスクーリングにも何回か遭遇しスイムベイトで取れた数匹がとても感動的でした。
何しろ家に帰らなくてもいい宿泊の日ですので堪能する事ができました。

続く2日目はボート屋から上流を流す事に。
上流側はワンドなども少なくて岸際を釣り流す釣り方になりました。
前半、昨日の釣り方で試してみるもののサッパリです。またまた、釣り方を探す事から始める事となってしまいました。
魚の反応を見てるとワームのキラキララメが嫌いな様子。
更に少しボリュームが無いとダメみたい。そこで3incセンコー(ウォーターメロン)のノーシンカーに変更するとこれが大当たり!今までの渋さがウソの様に一投毎に魚が釣れ出しました。
自分で当たりルアーが探せた時の嬉しい事!それも昨日と今日で当たり物が変わってる。
これだから釣りは止められませんな〜!

景色も良くて天候にも恵まれてとても楽しい夏休みを過ごせる事ができました。
今回も釣行を御一緒してくれたアーハンさんには感謝感謝です。
心残りは50UPが取れなかった事でしょうか?!(贅沢かな?)
ぜひ来年のスポーニング時期にも行ってみたいです!デカイ奴をこの手にしたいです!

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.8.21 山梨県西湖 21-22.5℃ 33-40.5cm 8匹
昨日のるんるんさんからの情報では『西湖は渋くなってるよ!』と言われてましたが、その通りでした。
今回も松屋さんから出船。水量が多くてウィードの位置が深い。シャローには魚が少ない様子。
魚を浮かそうとバズ・スイムベイトを引いてみるとたくさんのバスがウィードから上がって来ます。やっぱり魚はウィードの中に入ってる様子なのでウィード塊の中にテキサスを入れると33cmの痩せたバスがヒット。
これが今日のパターンかと続けてみますが単発の反応。とりあえず溶岩帯にはヘラ師が多いので各ボート屋前のワンド内のウィードをこの方法でなんとか4本取りました。
が、その後 陽が昇るにつれ反応が無くなり見えバスは逃げ惑う有様。

今度は溶岩帯に場所を移してクランク引きに切り替えました。
その2投目に本日最大40.5cmをフック一本で何とか取り込みました。溶岩帯ではこの後一本追加して対面の岬のシャローフラットにオイカワの産卵を狙うバス達を発見。
岬の先端を通る様にキャストをして2本を追加。
その後は何をしても魚からの反応は無くなり、友人の送別会も控えてたので納竿としました。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.8.30 神奈川県津久井湖 19.7-22.8℃ 25cm 2匹
久しぶりの津久井湖です。
当日の天気は曇り。水は観光社長の話では一日でかなり増えたらしい。
ボートの支度をしながら周りを見るといつも見慣れた車が・・・くまさんもすでに準備中でお先に出航。
土曜日という事で他のお客さんの動きをみて比較的少ない本湖から進める事にしました。
Cからスタート。小さいライズがしばしば起こりますがルアーには反応なし。日赤下あたりの流れ込み付近で今日初の1匹目をキャッチ。その後、いくつかあたりはありましたがやまゆりワンドで1匹を追加しましたが結局これが最後の1匹になりました。

その後は、来てるであろうAWさん(写真)を探しに上流に行くと名手のあたりで合流。
魚は持ってるらしいので取材をしてくまさんとも合流しそのまま下流へ。
観光前にはヘラであろう魚群が写ります。クランクやバイブで引いてみると1匹が水面近くまで追ってきてます。(ここまで来たら食えよ!)
ヘラへのスレあたりでしょうか?ルアーにゴンゴンあたります。
くまさんのルアーに・・・バレた様です。
それからやまゆり前に移動しながらやってみましたがダメでした。
結局観光前が一番生命感がありましたね。!
久々の津久井湖はやっぱり厳しかったですけど楽しく遊べました。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.9.14 茨城県牛久沼 28.8℃
初めてのマッディレイク牛久沼に浮いてみました。
牛久の友人宅にいくついでにせっかくだからと浮いてみましたが、想像以上に水深が浅くビックリ!
東谷田川での深いところで2m前後。ポイントとなるアシ際では全て1m以下でした。

水深が無いので朝はトップで攻めてみましたが反応なし。たまにボイルはあるもののたぶん鯉のようです。
アシ際を攻めるしかないかとラバジにジャンボグラブをタンデムさせてみます。
ちょっと水深のあるアシ際に水没した枝にキャストするとコンと言う反応。 すぐさま合わせを入れましたが枝に巻かれてあいにくのバラシ!
その後も同じような景色を打って見ますが魚が小さいのか2バイトあったものの全てバラシて結局凸ってしまいました。

ボート屋のオヤジさんが朝言ってた通り午後からは台風の影響で南からの大風になりmaxパワーでやっと帰れるくらいの波になり撤収しました。

マッディレイクは野池に良く行ってた頃が思い出されて楽しかったです。
もう少し近いところにあれば通いたい場所ですね。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.9.xx 三重県野池
春以来のりゅうちゃんの登場です。
釣行回数は減ってるみたいですが、野池はやっぱり楽しそーですね!
関東のバスはそちらのバスに増して僕の遊び相手になってくれません。
最近は特に何をやっていいのか解からなくなってきました。
昔は得意(好きな)の釣り方があったのに今は無くなっちゃいました。何でも無難に使えるようにはなってきたように思えますがここ一番って時に使うリグが見当たりません。
大師匠殿、良きアドバイスくださいね!

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.9.27 神奈川県相模湖 17.3-19℃ 30cm 3匹
2003年も真中をとうに過ぎましたが今年初めての相模湖です。今まで行こう行こうと思っててこんな時期にまでなってしまいました。
ここ2・3日雨が降って水温が昨日あたりは5℃ほど下がってたようですが今日はまた日光と共に上昇し、水の濁りも残ってました。
秋は巻物と思いクランクで午前中はやってみますがノーバイト。ここはと思われる場所にはラバージグでフォローを入れて見ますが音沙汰なしです。
水の綺麗な場所・魚探でベイトを探しながらかなり動き回りましたが結局大場所中の大場所の吉野ワンドでラバージグにヒット! 水中のオダまわりに魚が付いてるようで一度ボートの気配で逃げてもしばらくすると戻ってくる魚を狙い撃ち。
こんな感じで午後から30センチクラスを3匹釣れました。

朝、ボート屋さんから今日は厳しいそうだよ!って聞いてたからこの釣果で納得です。
なんとか秋の巻物にはめたいですね〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.11.8 神奈川県相模湖 16-18℃ 30cm 1匹
ちょっとばかり相模湖も紅葉が始まりました。
この時期はワカザギの回遊がカギらしいのですがワカサギ船を回避してまわってみました。
気温・水温とも高く感じたのでシャローにも魚はいるはずと思ったんですね。
で、今回は相武ボートさんからの出船ですので青田ワンド周りに狙いを定めました。
青田のシャローにはたくさんのワカサギが群れていていかにもって感じでトップ・クランク・スピナベで探ってみますがノーバイト。沖目のブレイクでDSやってた人にかわいいバスが釣れてました。
ひとまわりしてからはねん坂方面に。
途中、五雑里・矢沢でブッシュに潜むバスを発見するもチェイス無し。
ワカサギの方はポツポツですが皆さん釣れてる様子。それらの船団を横目に見ながら最奥まで行くとやっとバスのたまってる所を発見。40UPも混じってます。
トップで様子を見るも逃げない代わりに反応も無し。ラバージグを入れると着水音で逃げてしまいます。
よーく観察してると暫く時間を置くと同じ位置に戻って来る事が解かったのでその位置にジグをセットし知らん顔をして戻ってきたところで小さく揺らしてみると・・・食いつきました!
それも小さい方が!
まあこの時期サイズの事は置いといて釣れた事に感謝です!
毎年思うことですが巷で言われる秋の荒食いっていつ?って感じでした。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.11.8 神奈川県津久井湖 14.5-15.5℃
何か最近はすっかり紅葉の写真を集めに行ってるだけのようです。
津久井湖は超満水。津久井観光の社長よるとずっと前からこんな状況のようです。
シャローのクランク引きを予定して出掛けたのですがすっかり予定が狂ってしまいました。
湖の岸全てに木がオーバーハングしててその全てがポイントのような気がしますが魚は深場にいるみたいです。
今日は大沢でさえも魚の姿は見れませんでした。都合の良い言い方をすればターンオーバーを起こしてる?!って感じでしょうか?
でも、釣ってくる人はいるんですよね。僕には釣れない季節に入ってしまいましたが・・・。
人も少なくなってのんびり水上ドライブを楽しむには持って来いのシーズンになりました。

湖の面積が大きくなってバッテリーの減りが早かったな〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.11.23 山梨県西湖 11.3-11.5℃ 29-31cm 2匹
昨日、西湖に行くつもりでいたら夜中に蚊が部屋にいて痒くて痒くて夜中に起こされて断念しました。
今日にしたものの朝の寒い事。道路状況をネットで調べると意外と混雑が無いので出発する事に。

松屋さんから出船してすぐの岬で1本確保。こんな寒い日は溶岩帯だ!と決め込んで粘ってみますが後が続きません。
それならばとワカサギの群れを探しながらクルージング!
しかし、西湖名物の大風が吹き出して釣りどころではなくなってきました。ただでさへ寒いのに富士降ろしが吹いてきたらたまりません。

仕方なくキャンプ場の前でワカサギの小さな群れを見つけたのでその群れにくっつきながらDSでもう1本を追加して帰路につきました。
あんなに釣れた湖も季節が変わればすごくシビアな湖に変身してました・・・

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2003.11.28 埼玉県椎の木湖 11.3-11.5℃ 29-31cm 2匹
今日は約1年振りにヘラ釣りに師匠の大竹さんに連れて行ってもらいました。
場所は毎週何かしら大会が行われている椎の木湖

昨日の伊豆釣行もあり家を遅めのAM6:00に出発。
ここは大竹さんによると魚も大きく引きも良いと言う事で楽しみ。
水深約3.7mのところを釣り座に構えまず第一投。魚が多いのかすぐにウキに反応があります。
数投するとギューンと竿を絞るアタリ。話の通り引きは最高でサイズも30cmをゆうに超える新ベラです。

仕掛けはセットの底釣り。底は微妙に凸凹していて底を取るのが難しい。
しっかり仕掛けをなじませると綺麗なアタリが出ます。でも、振込み位置がずれるとアタリがぼやけてしまう微妙な釣りとなりました。
それでもポツポツながら10枚ほどを釣り上げる事ができました。
全体では池を見ている限り長竿でやってる人達が結構竿を曲げてたように見えました。多分、自分達の倍以上は軽く釣ってたでしょうね。

まだまだ仕掛け作りやバラケ作りなど人任せの大名釣りですが一人で出来るように勉強してみようかな?!