釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.3.17 三重県野池 ??℃ -
今日は天気が良くなるとの天気予報でしたが、予想以上に暖かい日となりました。

野池の様子を見にベイトタックルをワンセット用意し、いざ出発。
一つ目の池を今回はパス!と思ったらどこかで見覚えのある車が・・・。そう、あれはトシくんの車。
様子はどんなものかしばらく一緒に釣る事にしました。トシくんも来たところだったらしくまだ、何とも・・・。
行こうと思っていた池には先に行って来たが、ダメだったらしい。
スピナーベイト/ジャークミノー/クランクベイトと試してみるがバイト無し。

んー、何かここもまだ魚も見えず釣れそうも無い。
で、喫茶店でコーヒーを飲みながら作戦会議後、川バスに挑戦してみようと 員弁川に行ってみました。
ここは初めての場所でもあり、スピナーベイト/バイブレーションなどでまずはチェック。
しかし、反応も無いので下流に下りながらディープはシンキングミノー、シャローはトッププラグなどでチェックしてみましたが、やっぱりノーバイトでした。でも、天気が良くて散歩がてらに丁度良い日でした。

水温は野池が10℃、更に川の方は15℃もありました。
次回には釣果報告がいよいよできるかも・・・

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.3.24 三重県野池 ??℃ -
先週の具合から今日は絶対に一匹は取れると思っていましたが、昨日からの冷え込みと雨の影響でどーも水温が低下したみたいです。実際、今日の水温は9℃となってました。
あいにくの天候で水面が荒れており水の中を見る事はできませんでしたが、風のせいでシャローの水温が急激に冷やされたので一時的に深場に落ちたようです。

しかし、池のあちこちにベッドを作りかけた後が見うけられたりしてたので次回の大潮前後にはベッドが完成してるのではないでしょうか?!

ゲットした話は三重県上野の方から聞こえてきました。それもトップで・・・・!
トップで釣れるとほんと楽しいですよね!これからの時期はチャンス!それも大きいのが取れるチャンスなので皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

次回にはゲット報告をお送りしたいと思います。きっと皆さんの方が先にゲットしてるでしょうが・・・。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.3.31 三重県野池 ??℃ 43cm 1匹
関東より少し遅いですが・・・あちこちの桜並木が賑わってきました。

巷では暖冬という話がされてますが、池の中は例年と変わらないような気がします。
水温も13℃まで上昇し、やっと浮きバスが見れるようになりました。

今日は11:30頃に池に到着。あたりを偏向グラス越しに見渡して見ましたが魚は見えません。
しばらくトッププラグをやっていると一匹のバスが現れました。そこでセンコーにチェンジし、キャストするとルアーにおびえて逃げていきます。バスの位置を確認しながらセンコーでトライしましたがノーバイト。
今度はバスの位置ではなく何度か行ったり来たりするルートを予想してジップベイツのSPミノーでトゥッチングに切り替えました。
数投後、ロッドに重量感を感じたところであわせてヒット!今年初めてのバスはプリプリの43センチでした。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.3.31 三重県 13℃ 43cm 1匹
MJさんと今年初めてのボート釣り。
家を出る時は風も無く暖かくて この前買ったHONDEX HE-6100のテストも出来ると出掛けました。
でも、Nダムに近づくにつれてだんだんと北東の風がでてきて写真の様なまるで海状態。

天候が悪くなりそうなので例年実績のあるワンドに真っ先に入り 11:00過ぎから釣り開始。
ワンドの入り口から様子を見ながらボートを流していくと ワンドの奥に良い型のバスを発見!
しばらくこの辺をスピナーベイト/ラバージグ/テキサスを通すもののノーバイト。
風がますます強くなってきたので風裏になり 日光のあたりそうな場所をチョイスしながら流して行きます。
しかし、あたりは無いは寒いはで二人ともだんだんテンションが下がっていきます。
『まあー今日は今年初めてのボートだし魚探のテストの日でいいか!』てな感じになってきました。

気分転換に違うワンドに荒海の中移動。波しぶきでMJさんが悲鳴・・・。
ボートカバーに包まって波しぶきから逃げています。

やっとの事で次のワンドに着くと意外とこのワンドは風が無い。『これは釣り易いかも・・・』
いくつか小さなワンドを遅い釣りで攻めてみますが、なかなか魚からの反応はここでもありません。
スローな沈下の中でも少し早目のものをと5インチグラブのテールをカットしてイモグラブを作って岸際のストラクチャーを攻めている時 『ん?根がかり?』と思った瞬間、バスの首振り動作がロッドに伝わりました。
ストラクチャーに潜りこもうとするのをロッド操作でかわしながら、MJさんの手を借り無事ランディング!
43センチのグッドボディバスをゲット。『よ〜し、次行こうか!』と更に違うワンドに移った瞬間、雨が降り出したので納竿としました。
バスデビュー以来この時期にNダムで釣ったのは初めてかな?
やっぱり明日は雨かな〜???!

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.4.8 三重県 ??℃
りゅうちゃんからの投稿です。
ルアーはG.DOG-Xのリペイントです。(非売品だそうです)

『今日とりあえず、こんなん釣れたので俺も載せといてっ!』という事で載せました。
TOPでの釣りがメインの人ですが 結構ビッグなやつを持ってくるんですよ!
サイズはわかりませんが、きっと50近くかそれ以上かも知れません。
それにしても いかにも 『もー生まれる〜!』って感じのバスですね〜。

今日は更に もう一本バラシがあったそうです。
しかし、とし君といい高級なタックル使ってますね〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.4.11 三重県 13℃ 55cm 1匹
いやあ〜今日の風はすごかったですね〜。『何もこんな中行かなくても!』と言う声が聞こえそうですけど そこは釣りきちの血が・・・。

という事で今日はこの強風の中 あらかじめ風が当たり難いであろう野池をチョイスして行ってきました。
そうは言っても風が当たらない場所は無く 辺りを偏向グラス越しに覘いて行きますが 風による波が出て偏向グラスをしていても魚を見つける事が出来ません。 ベッドらしきものを2・3個見つけたのでじっと観察してみますが 魚のいる気配が感じられません。
『先駆者が叩いた後かな?』と 更に観察を続けると奥側のベッドの外側にいました!見た目でもそれとわかるランカーです!

さあー!戦闘開始!!
まずは4incセンコーで様子を・・・あっ!逃げた! スレてます・・・。 では、次はボリュームを殺してカットテイル・・・逃げた!! SPミノーをベッド付近にステイ・・・んー近寄って来ない。 ラバジは・・・逃げ&近寄らない。 んーどーしよう! こんな繰り返しを数時間やった後、ふとパターンに気が付きました。

リグをストレート・クリアー系のDSに変えやってみると 魚に違和感を感じさせず体の近くまでリグを持っていけます。しかし、アクションを加えると逃げて行ってしまいます。 それではと、今度はクリアー系のシャドワームのノーシンカーを落としてみると 水面からのフォールをじっと見つめながら近寄って来てパクッ!! ついにきました!! 55センチのビッグな奴! ドラグの滑りが心地良かったあ〜。

残念ながら今回は見事なボディを写真に収める事は出来ませんでしたが、満足できる一匹でした。
今回、クリアー系ワームのノーシンカーが一つの答えとして出ましたが、こーやって自分で答えを探して行くのも釣りの楽しみの一つですね!
調子に乗って 明日は磯に出掛けようと思います。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.4.20 三重県 15.6℃ 30-36cm 2匹
昼前にMJさんに迎えに来てもらって荷物を積み込み出発です。昨日は春!って感じだったのに今日は一転寒い日になりました。
Nダムですが、朝のうちは風も無かったけど 昼からは荒れるだろうなと思っていたらその通り 冷たい風が吹き出しました。

様子はというと水の量は前回と変わってないものの水の汚れが目立ちます。最近の強風でターンオーバーぎみなんでしょうか?
水温も若干下がりぎみ 水はマッディに近い色。

最初のバイトはラバージグにきました。魚が小さいのか乗り切らず フォローでツインテールグラブを入れると36センチくらいのが釣れました。
その後、ワンドのシャローに行くとホグのテキサスに30センチくらいのがバイト。MJさんもバイトが有ったもののバラシ。
違うタイプのワンドでもやはりシャローでした。ここで32センチを追加!またまたMJさんはバラシ!
こんな感じで今日は寒くなってきたので納竿としました。この感じだともう陸っぱりでも十分行けるんじゃないでしょうか?!

鯉のライズに混じってバスらしきライズもあったので活性は確実にUPしてるようです。
もっと暖かい日にゆっくり釣りがしたいですな〜

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.4.26 三重県野池 16.0℃ 48cm 1匹
今日は会社帰りに明日が休みな事もあり 野池に行って来ました。
ちょっと携帯のカメラなので見にくいですが 体高のある48グッドプロポーションバスでした。

イモグラブが付いてたのでやってみましたが、ノー反応。5incグラブにしたら少し反応。
それならばとラバジに5incツインテールをランデブーさせてやってみました。
底に着くと反応が薄れる為、木の枝にラインを引っ掛けて水中シェイクさせると ついに威嚇の噛み付き!
ラインの走りと同時にあわせを入れてフッキングさせて取りました。
このバスはまだネストを持ってなかったですが いつになったらネストを持つんでしょうか?
もう、4月も終わろうとしてるのに・・・。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.4.27 三重県野池 16.0℃ -
釣友のアーハンさんと吉ボーズ君と3人で野池まわりをしてきました。
GWの土曜日という事で人のいない池は無く 釣り場選択に苦労しました。
ネストをかまえたビッグバスも何匹か見ましたが 釣られキズが殆どに有り いくらか粘ってはみたもののバイトを誘うことができませんでした。
人の多さでプレッシャーもきついらしく ルアーに反応どころか逃げていくバスがほとんど・・・。
もっと、上手な釣り方があるんでしょうが、今回はみんな仲良くコバッチを一匹づつ釣って疲れ果てて帰ってきました。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.4.30 滋賀県琵琶湖 18.0℃ -
今日は琵琶湖に遊びに行ったついでに長浜港と彦根市の曾根沼に行って来ました。
午前中は何とか天気は持っていたものの 釣りを始める午後から雨が降りだしました。
しかし、ロッドを振ってるうちに釣り師の血が騒ぎ出し 雨の中をぬって釣りをやってみることに!

長浜は相変わらず人がいっぱいにかかわらず 誰もヒットしてないし 水温も14℃という事で諦めて彦根の曾根沼に向かいました。
シュチュエーションは完璧の沼で半周以上を歩いて回れる大きな沼です。
何か見た感じ公園池みたいでしたから ひょっとすると一度水を抜いてるかもしれません。
でも、ギルの小さいアタリはいっぱいあって 日暮れ前にやっとこさマメギルを釣りました。
これが4月最後の釣果とは・・・トホホ。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.5.5 三重県 18.0℃ 30cm 1匹
MJさんとボート釣り。

5月に入ってから天気がいまいちでやっと晴れました。
人間の活性とは裏腹に魚の方は活性が低かったな〜!
私が一匹キーパーの2匹バラシ、まさじーも一匹バラシ・・・。結構食わせたつもりでも食いが浅くてうまくフッキングしない状態でした。
久々に晴天の中のフィッシングで楽しかったけど・・・・。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.5.9 三重県長良川 18.0℃ 30cm 1匹
予告通り 今日は会社を定時退社(いつも・・)して川バスに挑戦しに行って来ました。
先行して到着していた奥西君と渡部君には自分が到着するまでソフトルアー禁止を言っておいて現地に向かいました。

『もうすぐ着くよ〜』の声でソフトワームDSに変更した 奥西君に37センチがヒットしたらしく 携帯に楽しそうな声が聞こえてきます。
自分が到着して用意をしてる間に続けて今度は45センチをヒット!
私と渡部君があせるのを横目に余裕の奥西君でした・・。

その後、私がラバージグで30センチを釣り 見せに行こうとすると今度は渡部君もヒット!仲良くダブルヒットでにっこりでした。
川という事で居つきというよりはスクーリングで回遊してるって感じでしたね。

釣れる場所らしく気が付くと周りは人だらけ・・・釣堀みたいなところでした。
ここ最近では50オーバーも出てるらしくまさにホットスポットみたいですね・・・!

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.5.9 三重県長良川 18.0℃ 38cm 1匹
Nダムの陸っぱりに行って来ました。
先行者は3人 どーも釣れている様子もないので浮島の東側に移動してバイブレーション/クランクベイトでチェックするも魚からの魚信は無い。
それならばと足を使って移動しまくるも魚信どころかギルの魚影すら無く 駐車場側のワンドに移動。
陽も落ちかけてきたのでポッパーを使って見るとライズがチョロチョロ出だしてきました。
フォローにカットテイルを投げ入れるとヒット!!38センチが顔を見せました。
今日のバスの魚体はあんまり良くなかったです。両エラぶたに蛭が着いてるし 腹は大きい割りにブヨブヨしてるし・・・。
アフターのバスって感じでしたね。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.5.9 三重県 18.0℃ 40-43cm 2匹
今日は雨予報でしたが 意外にも朝目を覚ますと雨の音は聞こえません。
ここ2・3日晴れた日が続いたので今日はチャンスと出掛けました。

先に行った野池には先行者が3人。 ちょっと離れた場所に入ってみました。
岸を見てるのが一匹いたのでジグヘッドでスイミングさせながら後ろから近ずき体の近くでアクションさせるとバクッ!完全なリアクションで食わせました。ちょっとヒーローになった気分で次の池へ!

次の池では田んぼに水を落としたせいか減水してます。少し沖のブレイクに浮きバスが数匹。
スイムベイトを通すと一緒についてきます。数投したあとラバジのリフトフォールでラインが走りゲット。

2匹とも40オーバーのいいバスでした。池ではもうスポーンは終わり あちこちで今度は孵化したオチビちゃんを守っているお父さんバスが見られるようになりました。

今日はDSがなぜ釣れるのか少し分かった気がしました。苦手なんですよね〜DSが・・・

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.5.21 滋賀県琵琶湖 18.8℃ -30cm 数匹
【60up続出!】のニュースを聞いて琵琶湖膳所に行ってきました。
昨日は強い風が吹いていて今日には止むかと思いましたが今日も強風のままでした。
南湖の山田・新浜・膳所と広い範囲をボートでまわりました。
こんなに広い範囲でありながら水深は2〜4mと比較的浅くフラットなところで全てのところに1〜2mのウィードが生え 初めての私にはどこをどう攻めていいのかチンプンカンプンでした。

結局、人工的なストラクチャーを攻めるしかすべも無く60どころかブルーギルとコバッチに遊ばれて帰ってきました。

さすが日本一の湖 簡単には受け入れてもらえませんでした・・・。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.5.28 三重県野池 19.0℃ 40cm 1匹
今日は仕事前に以前imayanさんと釣りに行ったところのネストが気になってちょっと行ってきました。
行ってみると今日はネストにバスがいたのでラバジで遊んでもらいました。
すぐ帰ってもらったので今日は写真はありませんが、少しキズだらけのバスでした。
サイズは40センチくらいだと思いますが、反応はさすがスレててシビアでしたね〜。
やはりスレてる所のトレーラーはクリアー系が自分の中では効くんじゃないかと思います・・・。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.6.1 三重県 20.0℃ 30cm 1匹
今日もNダムの陸っぱりにimayanさんと連れ立って行って来ました。
先行者の中にMJさんがいたので一声かけて釣る事にしました。
前回よりも水位が少々下がって釣り易くはなってましたが、魚の反応は今ひとつでした。
PM7:00過ぎにMJさんが30センチ手前のものをカットテイルのDSでゲットしたもののその後は全然反応無し・・・。
あまりの釣れなさに北側のワンドに移動してやっと同型のバスをゲット!そこにimayanさんを案内してかなりの時間粘ったもののノーフィッシュ。
結構、魚のライズが有るわりにはルアーへの反応が無く苦しい展開でした。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.6.9 三重県七色ダム 19.0-20.0℃ 30cm 数匹
七色ダム初挑戦!
聖地池原ダムには2度ほど行った事はありましたが その手前にある七色ダムには今回初めて行く事になりました。
ここ数年七色でも60UPが多数出ていると言う事で希望に胸を膨らませて行って来ました。
今回御世話になった【Ts-ON】さんの事務所にAM4:10頃に到着するとお客さんが日曜という事もありすごい人数ですでにこおで圧倒されてしまいました。
池原よりもリザーバ度が強い感じがする ほんと川の様なダムでした。
どこをどう攻めればいいのか解りずらくてバスを探しながら流していくって感じの釣り方しか出来ませんでした。
しかし、さすがここの経験者奥西君はすでに午前中で2桁近い釣りをしており その中に47センチもまじっていたようです。
結局、僕は8匹となりましたが30センチクラスを数匹混じるコバッチ釣りになってしまいました。
でも、景色がすばらしくボートも15馬力でストレス無く釣りができ楽しい一日となりました。
今回参加して頂いた佐野さん親子、アーハンさん、渡部君、奥西君には感謝したいと思います。ありがとうございました。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.6.30 埼玉県名栗湖 ??℃ -
埼玉県は秩父の手前の入間郡『名栗湖』へ行ってみました。
結果から言うと何にも魚の気配も感じられないところでしたね。
でも、釣り人の姿は見受けられてたのでバスがいるのはたしかな様です。
ダムで出会ったバサーに話を聞くと魚が底に下がってるようでダメだったと話してました。その人はタイロン-オスプレイで大物狙いだったようですが・・・。
リザーバー独特の景色で陸っぱりをするところが少なくて 急傾斜の所を降りていっての釣りがメインの様です。
もう少しこの減水が元に戻って数回釣行を重ねないとわかりません。次回には写真も載せたいですね。
釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.7.4 神奈川県津久井湖 22℃ 25-27cm 5匹
神奈川県は津久井湖に陸っぱりをしようと場所を探してみましたが、そんな場所は無く仕方なくボートを借りての釣行です。
規模的にはそんなに大きくないリザーバーですがポイントがわからず何処をどう攻めて良いのかチンプンカンプンでした。

今回は手漕ぎという事もあり、その上風があったので大きな移動も出来ず、取りあえず地図を片手に流れ込みの有るワンドを目指しました。
水深も薄濁りの為 目視出来ずシンカーで底を探りながら釣って行く事にしました。
ワンドの中の岬にフラットステージを見つけたのでそこをリングワームのDSでやってると出ました!
40UP確実な腹ボテバス!しかし、あろう事かラインブレイク!沈み根で切れたようです・・・。
気を取り直して釣ってみますが、気は入らず おまけにコバッチ君しか食ってこなくなりました。

ジグヘッドで今度はブレイクらしき所をやってるとビッグバイト!ってのがニゴイ君でした・・・。この後2匹のニゴイを追加して暑いので止めました。
ボート屋さんへ帰る途中コバッチ入れ食いモードのお兄さんがいたのでリグを聞いたら 何とチューブのノーシンカーだって・・・!
私には出来ない釣法だ!参りました・・・。帰りに城山湖ってとこも見て来たので今度はそこでやってみます。(釣り禁止でした)


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.7.9 神奈川県相模湖 23.6℃ 30-45cm 5匹
今回は【柴田ボート】さんに御世話になり相模湖での初釣行です。
ナオジーさんと駒井君・私と柏君の2艇に別れての釣行です。
天気予報では曇りの予報でしたが、33℃まで上昇するほど暑い日でした。

初めての湖という事で水量とか水の色が通常と比べてどうなのか解りませんでしたが、見た感じでは水没している木は緑だし 増水の後のようでササ濁りでした。

夏の釣りという事でシェードを攻めようと予定を立てて釣る事に・・・。すると朝一からのバイトが有り期待が持てそうです。
昼までに8バイト中5バイトを水揚げし、ボート屋さんにバッテリーの交換に行くとラバジで取ったという55センチの姿を見せて頂きました。
『よーし、午後は気合入れてがんばるか!』と気合を入れ直してボートを流していくと型の良いのが見えたのでノーシンカーでゲット!(写真の45センチ)

初めての釣行で5/10バイトも取れれば上出来でしょう。満足の釣行でした。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.8.1 神奈川県津久井湖 24.6℃ 30cm 6匹
津久井湖にナオジーさんと行って来ました。
AM4:50に現地に着くともうすでに陸っぱりの人を含めて数台の車が有りました。
ボート屋さんが来るのを待って早々に準備に取り掛かり出船です。

今回はエレキ持参なのでボート乗り場から様子を見ながら上流に上がることにしました。
トップ・スイムベイトを試してみましたがあたりも無いためワーミングに切り替え岸際をトレースして2匹をゲット。

その後はナオジさんがラバジで釣りたいと言うのでオススメのジグを渡して釣ってもらいました。この後すっかりナオジーさんはラバジのトリコに・・・。

仲良く二人で3匹づつ釣ってバッテリー切れと暑さもありお昼過ぎに納竿としました。
周りではベイトも沢山おり、釣れたバスも全てお腹がパンパンっていう感じでした。水の色が前回来た時よりも悪くてサイトでは釣りは出来ませんでしたが、次回にはぜひ大きいのを狙ってみたいと思います。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.8.5 神奈川県津久井湖 27.5℃ 30cm 6匹
相模湖に行くつもりでしたが、朝どーしても起きれなくて津久井湖にまたもや行って来ました。
お昼前に着いたのですが 現地に行く途中の気温計を見るとすでに31℃・・・。
今日も辛い日になると覚悟を決めて釣りだしました。
前回よりも釣り人が多くて目ざとい場所は押さえられているので仕方なく水温と水深を見ながら下流部へと下りました。

シャローをバズで流していると小さなチェイスがあったのでカットテイルのノーシンカーを入れると大きなギルくんが挨拶です。シェードを探して見ますが、これといって良い所が無いので5mラインをクランクでやってみますが音沙汰無し。
オデコはいやなので大物は諦めてギルの釣れた2〜3mラインをノーシンカー/スプリットで攻めると30cm前後のバスがバイトしてきました。

いまだ、津久井湖では40upの顔を見てないので近いうちに見たいと思います。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.8.9 神奈川県津久井湖 25.7-28.0℃ 28-38cm 4匹
相模湖に【カッシー】こと柏君に初バスをゲットさせるべく行って来ました。
前日の仕事の都合で朝は遅めの7:00から【相武ボート】さんでボートを調達しての釣行となりました。

朝一カッシーがいきなりのヒットで初バスゲットかと思いきや神様の試練であえなくバラシ!その後、私も40近いバスが水面ジャンプでバラシ!
こんな日はバラシが多くなると思っていたとおり、カッシー君は初バスを見事ゲットしたものの2匹キープの7匹バラシ・・・でしたがグラブのピロピロが良かったみたいですね。
私も40センチクラスの3匹を含め合計6匹バラシてしまいました。

今日の相模湖は風も強くてボートの位置が決まらなくて苦労しました。それに水位がかなり増えたらしくバスの居場所が良くつかめませんでしたし、食いの方も浅いようでフックがかろうじて口にかかってるって感じの日でした。
でも、ここは何か大きいのが出そうな雰囲気のある湖ですね!そのうちデカイのが出そうな気がします・・・。

とにかくカッシー君 4回目の釣行にして初バスゲット〃 ̄∇)ゞオメデトォー♪


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.8.15 神奈川県相模湖 26.7-29.0℃ 26-35cm 6匹
すっかり朝夕が過ごし易くなってきました。
今回もカッシー君と相模湖に行ってきましたが、今回は前回に比べ水の色が悪くなってました。
水の色が悪いせいか 人が多く入ってるせいも有るのか浮いてる魚をほとんど見ませんでしたね〜。なんで今日はホント難しい釣りになりました。
何処に入ってもボートはいるし、魚を釣れば入ってくるし・・・。カッシー君も今回は一匹だけと苦戦してましたね〜。

久しぶりにチョー遅い釣りをやりましたァ〜。苦手な釣りもこなさないとダメですからね。勉強させてもらった一日でした フゥ〜。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.8.24 三重県 28℃ 35-46cm 2匹
里帰りしたついでにNダムに6月以来久しぶりに行って来ました。
最近はボートでの釣りが多かったのでどーしても陸っぱりをしたくてしたくて・・・。

すっかり水位も落ちて島まで渡れる様になってましたが、あいにく雨上がりで下が柔らかくて島に行くのをあきらめました。
まず一匹目はカットテイルのノーシンカーを回収しようとクイのところを早引きしてたところに写真の46cmが食い付いて来ました。
釣れたのは嬉しいのですが、釣ったという感じが無くて・・・。その後、35cmを今度はちゃんと釣って満足して帰ってきました。
これからは型の良いのが釣れる季節だと思いますが、その場にいれないのが悔しいですね・・・


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.8.29 神奈川県相模湖 21.5-22.9℃ 20-31cm 15匹
セミの鳴声に力が無くなってきてすっかり秋めいてきました。
見て下さい!このナオジーさんの嬉しそうな顔!ナオジーさんがこのサイズを持っているのは久しぶりに見ました!
今日のナオジーさんは絶好調!このサイズはもう一匹有りで10匹くらいは釣ったのでは無いでしょうか?
さすがに帰りの私の助手席では爆睡してましたが・・・。

今日の相模湖は前回の台風の影響で水が濁り、ドロ色マッディでした。おまけに水位が2m程下がっており、頭真っ白の状態でした。この様な状況でこの釣果はナオジーさん立派ですよ!
この湖は水位が下がると今までシェイドを作っていた木やストラクチャーであった枯れ木などが干し上がってしまって狙う所が難しくなってしまいます。今はまだ夏の釣りが通用すると思いますが、これからはブレイクなど地形を見ながらの釣法が必要となってくると思われます。
これからもまだまだ、勉強が必要だと感じた一日でした。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.9.12 山梨県河口湖 24.2-24.6℃ 30-38cm 8匹
バス釣り銀座 河口湖にナオジーさんと初挑戦!
Tシャツで行ったものの半そでアングラーは誰もいないくらい寒い朝でした。もう、すっかり秋なんですね。

初めてという事で実績ポイントを先にあたって、それから他を探ろうと実釣開始。

朝一 丸栄ワンドでスピナベに38cmがヒット!更にグラブのスプリットにも同型がヒット!スクーリングに当たった様でナオジーさんにもヒット!
この調子なら二桁は堅いと思ってたら日差しが強くなるにつれて、強風と大波によりアンカーでも流される様になってきました。

風裏には他のアングラーも集結してきて釣り場が無い状態になってきて、更には雨もやってきてPM3:00に納竿。

結果は30-38cmを8匹 ナオジーさんも30クラスを3匹と手にする事が出来ました。ボート屋に戻ったら明日放流が有るとかで明日ならもっと釣れてたのにな〜


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.9.21 神奈川県相模湖 18.6-19.3℃ 35cm 1匹
ひぇ〜!ヤバイヤバイ!! オデコになるところだった!am7:00に出船してやっと釣れたのがpm3:00!!
40cmクラスをポツポツ見るものの見えバスは食う気無し。プレッシャーがきついのか逃げていく。 当たりもあるもののコバッチらしくハリに乗らないばかりか食い直しも無し。

魚が散らばり過ぎて居場所が良く分からない。スピナベ・クランク・バイブレーションなどで広範囲に探ってみるもののダメでした。
最後の最後で自分のお気に入りの場所でグラブのスプリットにチェイスがありホッとしました。

秋〜なバスは難しい・・・次回はオデコかな・・・??


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.10.5 埼玉県野池 ??℃ 32-36cm 2匹
最近ボート釣りばかりだったのでどーしても陸っぱりがしたくて埼玉の野池まわりをしてきました。
週末で道が込むのも承知で慣行したものの思ったより混雑がありませんでした。ひょっとすると平日の方が混雑するのかも・・・。

最初に行ったのが和名沼ですが駐車場もあり道路に面してる事もあってヘラ師を含めてすごい人でした。遠慮気味に池の端っこでオーバーハングした木の下をラッキーのスピナベで流してると32cmのバス!その後周りの人達がじわりじわり寄ってきたので場所を移動・・・。

次に行ったのが大きな皿池の梅ノ木貯水池。
ここもヘラ師やバサーがいっぱい。最初はスピナベを数投したが反応が無い為、グラブのスプリットにチェンジしたところ反応が・・・ギルかコバッチかハリに乗りません。その後が続かないので流れている枯れ草と共に移動しながら金黒ピーナッツをやってると本日一番のあたりがあり、ちょっとヒーローになった気分で納竿としました。

やっぱり、陸っぱりは楽しいな!また来たいな。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.10.10 山梨県河口湖 18.8-19.8℃ 30cm 1匹
今日の河口湖はさっぱりの日でした。午前中にナオジーさんが2匹をあげてはいたものの自分はお昼になってもまだノーフィッシュ。今日はオデコかと腹を括りながらも何とかしなければと執念の一匹でした。この1匹はとにかく嬉しかったですね〜。

ボート屋の人が言うには『ターンオーバーに入ってますね。今日はプロ達もプリプラの為に大勢入ってましたがノーフィッシュの人もいましたよ』という事で価値の有る魚を取れたと満足して帰ってきました。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.10.28 埼玉県野池 17℃ ヘラ 数匹
ヘラ初挑戦!見事に釣り上げました!
埼玉の野池で大竹さんの指導を受けながら何とかヘラを手にすることが出来ました。

エサの付け方からキャストの仕方まで難しい事ばかり・・・。


釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.11.7 神奈川県相模湖 7.8-12℃ -
最近の寒さにバス釣りをさぼってました。
天気予報では今日は暖かくなるって事で相模湖に出たもののお日様は出ないし寒いのなんの。朝の気温が4度ですよ!天気予報のうそつき!

でまあとりあえずタックルをセットして湖に出るとバサーらしき船は4艇・・・先月あんなに出ていた公魚船もチラホラしか出ていません。魚探をかけてもフィッシュアラームは皆無だしノーフィッシュのまま15:00に納竿としました。

結局のところボート屋前でのアタリ以外は後は全く無し。
ここで粘った方が良かったのかな???

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.11.12 神奈川県津久井湖 13.6-14.3℃ -
津久井湖は徐々に紅葉が始まってきました。朝の冷え込みも今日は無くて暖かい日でした。

まあ、そんな天候の事は別として今日もノーフィッシュ!
大沢ワンドの入り口の岬で1匹。その中の小さなワンドで1匹。更に流れ込みで2匹。40-50クラスの姿は見たもののこっちが発見する前にバスに先を越されました。いつも以上に丁寧に探ってはみましたが、遊んではもらえませんでした。

大沢では小さなバイトらしきものをスプリットで・・・。更に下流に下ってはみたもののノーバイトでした。
人も減って静かに釣りが出来ただけでも良しとしとこーっと!

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.11.30 神奈川県津久井湖 11.6-12.3℃ -
釣れるか釣れないかわかりませんが、一発大物のゲットをと少々スケベ心を出して出てみました。前回から比べると10℃近く水温も下がり厳しい釣りになるのは歴然!
案の定、上流沼本ワンドから大沢ワンドまで探ってみましたがノーバイト・ノーフィッシュでした。
いくら寒くなっても絶対どこかでエサを取ってると思ってがんばりましたがダメでした。

釣行日 場所 天気 水温 釣果
2002.12.5 神奈川県津久井湖 10.6-11.3℃ -
ネット上で御世話になってる相模湖攻略管理人さんのハッシーさんと二人でのオフ会となりました。
いつもの観光から出船して湖上で待ち合わせをして頂き上流へと・・・途中でハッシーさんの携帯に連絡が入り下流で50.5cmゲットの情報が入りました。
やはりどんな季節でも釣る人は釣りますね〜

こちらはポイントの話や世間話などで今日は盛り上がるつもりだったので 深場を中心に釣り歩きました。
結局、大沢ワンドで体中キズだらけの1匹を見ただけでノーフィッシュ!途中魚探の反応の出たところでハッシーさんがニゴイをゲットしたくらいでした。