2019.6.26 放水量 18t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
24.9-26.0℃
ブラックバス 38-44cm 6匹 53cm 1匹

前回の復習に行って来ました。折角のガイド船で色々教えてもらったので自分のものにしないとね。

朝一は練習会場となった東側から始めたものの、あっと言う間にボートが集結。
流石に人気場所です。
風任せ運任せの釣りなのでここは退散。

少し南に下った所でウィドを探しながら再開。
随分とウィドが成長しました。これなら何か釣れる気がします。

拾い釣りみたくなっちゃいましたが、ポツポツ釣れるものの40cmまでがほとんど。
うーん難しい。

大型を探して西側KKR〜自衛隊前までを何度も入れ直して頑張るも西側は更に難しい。
かなりの時間を使ったので最後YAMAHA前に行ってみます。

エリが有った場所が綺麗に何にも無くなってたので、跡地には何かあるかも?みたいな気持ちでやってみたら40UPがポンポンと2匹。
もう1匹釣れたら帰ろうと思ってたら意外と簡単に釣れちゃったので、まだ行けるかもって欲が・・・(笑)

そしたら、なんと53cm!!
いやあ、簡単に諦めなくて良かったなあ。
これだから釣りって楽しいんでしょうね?!


2019.6.12 放水量 220t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
22.3-25.0℃
ブラックバス 

今年も健ちゃんプロのガイド船に乗って『宅配のめがねやさん』ザラさんとの釣行です。
昨年はザラおやじに習ってトップでの釣りを頑張って見たものの、全くもって歯が立たず惨敗の傷心釣行でした。
今回は前回の反省も生かし?船長とこの『KID』製品で通すことにしました(笑)

静かな朝では有りますが、昨年から琵琶湖は厳しくて今年も例に漏れず厳しいです。
グラスレイクだったのにウィドが少なくて、に伴ってギルも減ってる状況が効いてる気がします。

でも、今日は操船無しの釣りオンリーなので気分的には凄く楽。
釣れなかったら船長のせいに出来るし・・・(笑)
毎日湖に出てる船長に聞けばきっと何とかなりますからね。

その通り、朝からレクチャーされてるそばから、それまで何にも反応無かった自分に変わって船長が投げたら、説明しながら1投目から魚掛けるんですから凄いですよね!(笑)

そこからは教えてもらった通りに頑張るとポツポツと魚に出会えるようになりました。
たまに良いサイズをバラしながらも40UPを中心に釣れてくえました。

朝の7時から夜の7時まで、途中1時間ほどお昼休憩を挟んでの11時間のロングラン。
久しぶりに釣り込んだ一日でした。

ザラさんなんか、その時間ずっとTOPオンリーですからね。
状況が悪いと解っててもそれを通せる精神力が凄いです。そうそうマネできるものじゃないですよ。
何よりそんな二人を楽しませてくれた健ちゃん船長に感謝です。
また、来年お願いしますね。その前にビワマスやってみたいな。