2019.4.26 放水量 51 t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
17.4-18.3℃
40-49cm 6匹

今日の琵琶湖の天気は目まぐるしく変わって、曇りに雨が混じりのち晴れと変化の多い一日でした。

今回は東側から流して、下物浚渫で浅くなったらJW、深くなったらR+2を投入して狙ってみました。
すると、まずはR+2のStop&Goに47cmがヒット!これは嬉しいです。
この時期にハードルアーで釣れると格別です。この日唯一のハールルアーでの1匹!

北山田-浜大津ではアタリ無く、自衛隊まわりでもノーバイト。
YAMAHAまわりでも気配無く南下。

相変わらず、ウィドの存在は薄いですが、西側でも4mラインで少しづつ新芽の出て来てるようです。
そして、KKR沖-唐崎の間で49cmを含め5匹を追加。
何故か全て40cmオーバーという不思議。

午後からは晴天になるに従って北寄りの風が強さを増して、アタリも遠のいて来たので納竿としました。
今日は珍しく、途中あまりの寒さに桟橋に戻ってインナーを追加するくらい寒かったなあ。

それと朝の準備中、隣のアングラーにドアパンチされてまたエクボが増えましたわ。
朝から憂鬱な気分でしたが、何とか釣れてくれて癒されました。



2019.4.15 神奈川県箱根町
芦ノ湖
9.5℃
レインボー 63cm 1匹

昨日は芦ノ湖でした!

雨の釣りは好きじゃ無いけど、朝から雨でやや憂鬱。
今回も小平軍曹のガイドで挑戦です。怖いですね。

その雨の中・・・朝は全く全く異常無し。ベイトであろうワカサギもちらちらって感じ。
良かった頃はうじゃうじゃいたそうです。

昼間はボートを止めて車で仮眠。天気が回復してからは暑くて目が覚めました。
起きてから小平さんと状況確認に行きましたが、何処も変わらずなんで朝の場所で粘ろうと決定。

そして、迎えた夕まづめ。午後からは初めましての北澤さんも合流。

辺りにワカサギの気配がしてきたところで、後ろから『入らせてもらって良いですか?』と見知らぬおっちゃん。
釣りはみんなで楽しむものですから『良いですよ!どうぞ』とその一投目にブラウン!
しかも、ロッドが当たるくらいの隣で・・・。

良いとは言ったもののこんな傍で?!こんなに広い場所なのにここで投げたのかよ!
がっくり膝から落ちました。

悔しい気持ち満載で『クッソー釣り返してやる!』
少し場所を移動しながら、気持ちを落ち着かせながらも釣りは丁寧に。

すると、数投後にガツン!来ました来ました!
ちょっとバタバタしましたが、63cmのレインボー。
嬉しいのとホッとしたのでここで力尽きました。
朝の冷たい雨に打たれながらも何も起こらず、再開後には隣で釣られ、ここでバラしたら立ち直れませんからね。

今回の釣行は記憶に絶対残るだろうな(笑)