2018.7.13 全開放流t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
24.8℃
ブラックバス 50-55cm 2匹
ここ2回ほどは不完全燃焼の琵琶湖でした。
久しぶりに一人釣りに戻ってのんびりやろうと思います(笑)

昨日は一人で50UPを7匹釣った人がいましたが、本日の琵琶湖のご機嫌は・・・
朝は曇りでほぼ無風。おかげで琵琶湖虫がいっぱいでかないません。今年初の蚊取り線香投入です。

唐崎からスタートするも反応無く、六本柱へ
全開放流なので流心を避けて北山田側を中心に流してみます。
ウィドトップが揃ってるのでクランクとバイブのローテーションでやってると、クランクにヒット!
クランクで釣れるのも嬉しいけど、それ以上に良く引いてくれるので楽しい。
水もすっかり良くなって魚も元気です。
サイズはジャスト50のナイスな魚。
しかし、このまま続かないのが今の琵琶湖。

北上しながら続けて行くも反応無く移動。
今年はウィドが無いせいなのか、ギルもコバッチも極端に少ないですね。

再度、唐崎に戻るもボートが多すぎて旧ポパイ沖に移動
YAMAHA沖とかアクティバも行ってみたかったんですが・・・
ここらあたりから風が少し吹いてきました。

北からの風なので流し易い。
岬から岬を流せるのでチャンスか?!
ボートの隙間をついて何度も入れ直して頑張ります。
11:00になってもまだ1バイトと厳しさは変わりません。

諦めかけてたその時、JHをひったくるアタリ!そんでもって一気に魚が走ります。
まるで青物みたいな走りです。おまけに重量感もあるので緊張します。

ウィドに突っ込んだようで動きが止まりましたが、このまま引っ張りっこしてもラインがやばいので、ボートを動かせます。
やっと魚の上には来ましたが、ウィドに突っ込んで動きません。
色んな方向から引っ張てるとやっと魚が動き出しました。
しかし、まだまだ強い!

やっと浮いてきました!まあまあ良いサイズ!顔がデカイ!
慎重にネットに取り込んでホッと一安心。
やっぱり諦めちゃダメですね。今回ばかりはそう思えました。
サイズは55cm・・・やっぱり55cmを超えるとデカイですね。

もうこれで満足。おにぎりをボートで食べてから帰路に就きました。
これでちょっとはリベンジになったかな?!(笑)


2018.7.7 300t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
23.9-24.8℃
ブラックバス 45cm 1匹
今日はこちらも以前からボートを予約して約束してた、桂君との釣行です。
前回の心の傷も癒えて無いのに、災害級の大雨で琵琶湖はフル満水のどちゃ濁り。
ポジティブ要素が浮かびません。
何とか自分で釣って自分を立ち直さないといけませんね。

水の良い所を探しながらまずは浜大津。
朝からポッパーで1バイト。トップってあんまりやりませんが、反応が目に耳に聞こえるんで楽しいです。

そこからは桂君がクランク引きまくってるので、こちらはバイブの引きまくり。
早速ヒットも取り込み中にバラシ!次はランディング中にバラシ。最後は相当な重さを感じるも2,3回やり取りしてからのバラシ!
どうもリズムが悪いままです。

その後、プリンス沖〜近江大橋沖〜人工島〜北山田
北山田に入って真っ白な魚体の40UPを捕獲成功。
六本柱〜浚渫やって異常無く唐崎まで戻ります。

一日中、強弱を繰り返しの雨ですが、風が無いのが幸い。
唐崎で桂君に待望のクランクヒット!しっかり握手してからのパチリ!
どうしてもクランクで釣りたかったようなので良かった良かった。

桂君は帰り際にも唐崎でもう1匹追加して更に満足してました。
桂君とは2回来てともに雨なので次回は晴れた良い日に釣りしたいなあ。
二人とも日頃に行いに気を付けましょう!(笑)


2018.7.3 250t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
24.4℃
-
今日はザラおやじこと『宅配のめがねやさん』の社長と関根さんのガイド船に行って来ました。
凄く楽しみにしてたのに、当日は台風の影響も有って東寄りの爆風です。
やれるところは限定的で色んな所を教えてもらおうとしてたのに残念。
途中、浜大津なんかも行きましたが、午後休憩をはさんでからは下物でやり切ることに決定。
この決定が功を奏し、時間までしっかり遊ぶことが出来ました。
魚は釣れなかったけど、ザラさんにはコテンパンにやられたけど、関根さんのおかげで最後まで釣りをさせて頂いて感謝です。

釣れなかった借りは必ず次回に・・・(爆)