2017.5.25 200t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
20.0-21.0℃
ブラックバス 40-53cm 4匹
今月中はまだ新名神のリフレッシュが続いてます。毎年、この時期なんですが冬とかにならないもんですかね〜。まあ、勝手な言い分ですけど(笑)

今日は南風で穏やかって予報では言ってたのに・・・たしかに朝は南でしたが東になり北東の強風が吹き荒れました。
のんびり15:00くらいまでやってやろう!みたいに思ってたのにお昼前には荒れちゃったので13:00に納竿でした。

唐崎からスタートし、いきなりランディング寸前でのバラシ。まあまあの型だったのになあ。
スタートからこれじゃちょっと嫌なスタート。

その後、ボートが集まり始めたので六本柱に移動。
かなり岸寄りまで行かないとウィドが現れません。浚渫がらみの北側には船団が有りあんまり近づけません。
北山田付近まで降りてはみたものの反応薄い。たまにベイトの群れとか入って来てるようなんですけど、40cmが1匹。

自衛隊沖まで移動してすでに9:00過ぎ。
朝しか釣れない自分には厳しい感じです。
風が東に変わり少し強くなったタイミングでスイミングジグ投入。
そして、やっと来てくれました!53cmのブラックバス。当たりは小さかったものの引きの凄さで大きさを確認。アフターの魚でしたが、嬉しさは変わりません。

何度か流し直すもその後は反応無く、アングラーズ〜KKRを流すも全く気配無し。
ウィドが無い今年は地形で探すしか無いんですかね。

唐崎に入り直すもすでに時合いは終わったのか?時間だけが過ぎて行きます。
何とかもう1匹と自衛隊沖に移動。
JWで探ってるとコツン・・・小さい当たり。
小型かなあ?って思ってると突然走り出します。まずまずの手ごたえ。
かなり抵抗されましたが、なんとかランディング成功。泣きの50cm!よくぞ来てくれました。

ここら辺から北風が強くなって来て釣り難い。
一気に浜大津まで移動。少しでもの風裏を探しながら、45cmを捕獲。
ここにはちょっとウィドが有りましたね。

この魚を最後に気持ちが続かなくなり納竿。
それにしても今日は渋い!5バイト4キャッチですからね〜
運良く型が良くて良かったですが、満足度は紙一重です。

さあ、来月にはどんな風に変わっていくんでしょうかね?!



2017.5.14 300t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
15.8-17.5℃
ブラックバス 30-48cm 7匹
五月に入りました。出船時間も5:30とだんだん早くなってきました。
4:30を回ると随分明るくなってきてますもんね。

今日から高速のリフレッシュが始まるという事で少し早めに出て来ましたが、交通量が少ない影響も有ってすんなり到着。
今日はランカーハウスのお客さんも少なめです。

久しぶりなので唐崎沖からスタート。4.5mラインにウィドがちょっぴりと有るので重点的に攻めてると本日1匹目の30cmクラスがヒット。
暫くアタリが無くなったので六本柱に移動

東側に入ってすぐに30cm級がヒット。いつも大型から釣れて来るのになんか変・・・。
その心配を払拭すべく次に48cm、47cmとJWに食って来てくれました。
が、やっぱこの時間帯に50UPが来なかったという事は今日は苦戦必至確実。

昨日は一日良く降りました。今朝見た情報では放水量300t。まあま流れてます。
朝は風も無く狙ったポイントで釣りが出来てますが、雨上がりだしきっと風は出るでしょうね。

水深を変えながら六本柱の東側で粘ってみるもサイズアップは出来ず、40UPを2匹追加のみ。
この時はグラブのSS

ここでたしか9:00くらいだったと思います。
水温が前回よりあんまり上がって無い事に気づきます。やっぱり昨日の大雨が効いてるんでしょう。

日差しが強くなって来たタイミングで少し浅目のポイントも行ってみますが、ノー感じ。
深い方も気にはなるけどこの放水量で流心を攻めるのもなあと・・・

案の定、北の風が強くなり出して浅目のポイントはどんどん悪化。
風裏の西側のワンドに逃げながら釣りを進めるもアタリ無し
もう5時間近く魚に出会ってません(笑)

13:30くらいになるとちょっと風が止んで来ました。
いつもなら帰りの支度をする時間ですが、もう少し粘ってみる事にします。
そして、自衛隊の沖で何とか40UPを1匹追加して本日終了。

本来なら♂が当たってくる水深でもアタリは無く、やっぱり深いところがミソだったかな?
深いところは流れが速いからと最初から消してましたが、流れの緩い深場を選択した方が良かったのかも。
こんな難しさもバスフィッシングの面白さですね!