2018.3.27 150t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
11.3-12.5℃
ブラックバス 43-50cm 7匹
今日も午後から南風が強く予報なので、吹くまでになんとか結果を出したいところ。
ここ最近は毎日この南の爆風が吹くみたいですが、今日も吹くでしょうね。

その朝はソヨソヨとした南風から予報に無い北風が吹いてて、日差しが出て来てからも少し肌寒さの有る午前中。
前回反応の良かった六本柱に向かいます。

六本柱の北側には船団が出来て来たので、東側のウィドを探しながらの釣りです。
スイミングジグで流していると、いきなりゴンッ!前触れ無しの当たり!
こんなに早くからアタリが出るなんて嬉し過ぎる。
サイズはギリですが、泣きの50UP!ちょっとやせ気味でしたが、嬉しい1匹です。

写真を撮ってキャストすると、すぐにヒット!フォールで食った感じ。
これまた、50cm近い良い魚でここだけで45UPを4匹。それも1時間以内の出来事でした。
前回は一日やってワンバイトだったので楽しい〜
さあ、後はサイズ狙いです。

北山田方面に入って行くも浅くなると反応が乏しく、やや深めが良いのかとエリア移動。
前回こだわった西側に移動。

でも、やっぱり西側はいまいちなのか反応が薄い。
カネカまでは行かずにYAMAHA沖から南下して反応無く、アングラーズの岬で反応が一度当たりが有ったものの♂っぽい当たり。
期待したKKRのワンドやミオ筋でも当たりは無く・・・。
唐崎の岬でも粘ってみるものの不発でした。ベイトの反応は内側で有ったのでタイミングなんでしょうかね?

ランカーハウス前に入って3mラインも試してみましたが、同じく不発。
するとここらあたりから風が南に変わりそう。

強くなる前に浜大津まで移動しようとボートを走らせ出したところで、マンション前に寄り道。
何かちょっと気になったんでJWをキャスト。するとすぐに当たり!
サイズ的には・・・ですが、チャンス?!
だんだんと強くなる風の中、ここで3匹をキャッチ。
当たりが無くなってからは風の強さに南に行くのを諦めて納竿としました。

今年はウィド無いのでポイントが絞り難く、釣れない所はホント釣れない感じ。
今日もバタバタって一か所で釣れたところをみるとスクリーングに当たってる感じでしょうか?
これらに当たらなかったら凸ってた可能性大でしたね。

桜も満開になり良い気候になって来たので、これからますます面白くなりそう。
前回のワンバイト・ワンフィッシュから大きく前進した一日でした(笑)



2017.3.15 120t/s 滋賀県大津市
琵琶湖
10.7-12.5℃
ブラックバス 47cm
何と今年の初釣りが今です。それも磯ではなく、琵琶湖から。
こんな年は初めてじゃないかな?

今日は天気も良くて気温は20℃を超えるらしい。しかし、琵琶湖と言えば風が心配の種です。
午後から南から強く吹くらしいので早いうちに勝負したいですね。

今年は聞く人聞く人からウィドが無い!って聞いてたんですけど、実際湖上に出るとホント無いんですね。ビックリです。
ここ南湖はグラスレイクなんでこれが無いと自分にはさっぱり判りません。
出船前にランカーハウスのおやじさんにウィドの有るところを聞いてはいたんですが、探すのが一苦労。ほんとに一角にしかない様子。

朝は六本柱南付近にいたんですが、釣れて無いうえ、だんだんボートが増えて来たので場所移動。
結果的にもっと念入りにここで粘ってた方が良かったのかも・・・

唐崎の岬からKKRのミオ筋を流してみるも反応無し。
次に井筒のミオ筋〜カネカ沖と上ってみるも反応無し。
下物〜六本柱北まで探ってみるもやはり反応無し。
ここまでですでに午前は終了。ヤバイです(笑)

午後からは唐崎を中心にKKRまでを念入りにやってみますが、心は折れ掛け。
朝はソヨソヨだったのに、ここら辺から南の爆風に変身。
勘弁して〜

今日は凸を覚悟して、YAMAHAの沖まで流して帰ろうと流し始めます。
すると・・・小さなアタリ・・・魚?
エイっ!合わせてみたら・・・魚です!やっと来ました。
爆風に邪魔されながらも無事ランディング成功。

サイズは大台には届かないものの今日初めてのバイトですからね。
凸を覚悟しながらも獲れた魚は何とも愛おしい。
今年は厳しい琵琶湖となりそうですが、一生懸命楽しみながら頑張ります!(笑)